• スタッフ

不動産を相続する際の注意点とは?福井で不動産相続する方に向けて!

福井県にお住まいで不動産相続に関してお悩みの方はいませんか?

不動産相続の際には様々な注意するべき点があり、混乱してしまう方も多くいらっしゃいます。

そこで今回は不動産相続の際の注意点について解説していきます。

□不動産相続の際の注意点

*戸建ての相続

戸建ての相続をする場合に気を付けるべきことは特定空き家に指定されないようにすることでしょう。

戸建てを相続した後でも、その家とは別の住居が存在している場合、相続した家に誰も住まない空き家状態になり、特定空き家に指定されてしまう可能性があるのです。

特定空き家に指定されると発生するデメリットとしては、特例が適用されなくなって、支払わなければならない税金の金額が跳ね上がることが挙げられるでしょう。

特定空き家に指定される条件は、倒壊の危険性や衛生上の観点から周りに悪影響を及ぼしていると判断されれば、特定空き家に指定されます。

相続の時点で損傷が激しい場合は、取り壊してしまうのも1つの選択肢でしょう。

*土地の相続

土地の相続に関する注意点としては、一度手続きが完了するとその後の変更などはかなり厳しくなってしまうことでしょう。

一度土地が他人の手に渡ると、元の持ち主が再び買い戻すことはかなり難しいです。

土地というのは価格変動が激しいこともあり、一連の相続が完了した後に土地の価値が大幅に変動して、そこからトラブルに発展する可能性もあります。

トラブルを防ぐためにも、相続手続きを完了させる前にしっかりと全相続人が納得いくまで話し合っておきましょう。

*マンションの相続

マンションの相続において一番注意しておくべきことは、マンションの築年数を気にかけておくことでしょう。

築年数が長ければ長いほど当然ながらマンションの価値は下がっていきます。

相続後にそのマンションを賃貸活用しようと考えている場合、自身が望む価格帯で賃貸活用できないという事態が発生する場合もあります。

特に、昨今は新しいマンションがどんどん建設されているので、競争も激しく、築年数という点は見過ごせなくなっています。

その他には、修繕費や管理費も発生するので、相続後のマンションの活用方法を様々な視点から考えることも必要でしょう。

□まとめ

今回は不動産相続の際の注意点について解説しました。

不動産の相続には様々な手続きや注意するべき点があるので、なにも知らずに相続手続きをしているとトラブルにつながることも考えられます。

トラブルを防ぐためにも知識をしっかりとつけてから手続きに臨みましょう。

不動産コンサルティング

 

〒910-0004

福井県福井市宝永1丁目9-11

ASビル3F  ➡MAP

【TEL】0776-43-1251

【FAX】0776-31-2252

 

メルマガ購読フォーム

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
福井 不動産コンサル

© 2015  ASSETCREATIONS.  福井の不動産コンサルティング アセットクリエィションズ