アパートを建てない相続税対策あります!

最終更新: 2020年1月25日

地主さんの相続税対策=多額の借金してアパート、マンションを建てる


イメージがありませんか?





もちろん市場調査をおこない、適正な賃貸経営であれば、相続税評価を下げ、

相続税対策として効果的です!

ただし、すでに供給過剰なエリア、人口減少が加速しているエリア、そもそも誰も住まない立地などに、相続税対策と称して多額の借入をして、アパート、マンションを建てている

大家さんが、全国で見られます。


また、「相続税対策なので、アパート、マンションは儲かりません!」という営業トークで、ほとんど収益のでない高額なアパート、マンションを建てている大家さんも、

たくさんいます。


将来の大規模修繕費用は、どうやって捻出するのでしょうか?

地主さんは、ほかにも土地があるのでそれを売却すればいいのかもしれませんが、

資産を守ための相続税対策で、確実に資産を減らしてますよね!?





またその現状を将来引き継ぐ息子さん、娘さんは理解しているのでしょうか?



そのような高額の借金してアパートを建てなくてもできる相続税対策があります! ただし、専門的高度なノウハウなので、有料会員様のみ個別にご相談賜ります。


全国対応可能です。


詳細のご案内は、近日中におこないます!


ご興味のある方は、まず無料メルマガ登録ください!


https://www.happyfudousan.com/apply-mail